Spice Journal vol.01 [SJ-01]

記念すべき創刊号!(2010年4月28日) 286円+税

『スパイスジャーナル』とは
2010年3月25日に誕生した元祖スパイス本です!創刊した当初は世界初のスパイス専門誌と呼ばれ、見る見るうちに一般層へと広がっていきました。
テーマはスパイスのみ、また全編を英語バイリンガルというスタイルも画期的だとたくさんの称賛を頂きました。ありがとうございます!

全32ページ・フルカラー・A5
エッセイ、紀行、料理、ヨーガ、そして化学。
とにかくスパイスが薫る楽しい内容ばかりです。

コンテンツ例
『チェンナイの昼』 旧友ムジーブとのインドの田舎珍道中。
『スパイスクッキング』 鍵はグリーンカルダモン。シンプル・チキンカレー/カルダモンチャイ
『ヨーガは心のスパイスです』 by みっちゃん
『スパイス宇宙の旅』 多賀博士と共に中華鍋の謎を探検
Spice Journal vol.01 [SJ-01]

販売価格 (Selling price): 309円(税込)

数量:

他の写真

  • 編集後記/Editor's note(2010年3月当時の原文そのまま)

    これからよろしくお願いします!
    このたび無事にvol.01創刊号を出すことができました。温かいご支持をいただいたみなさん、まことにありがとうございます! そして今回はラッキーなことがあります。なんと「味のポートレート」にもでてきた「鈴屋・すずのや」(300ml・河武醸造・三重県)を3名の方にプレゼント!松阪市の岡山洋酒店(明治13年創業)様からのご好意により実現しました。お名前、住所、連絡先、また「I love Suzunoya」と書いて、こちらからご応募ください⇒ sj@osaka-spice.net わ〜ぉ、当たりますように!
    *現在、プレゼントは終了しております。

    当時、お酒とスパイス料理の組み合わせは斬新過ぎて、思いっきり空振りでした(汗)。スパイスを上手に使うといい酒肴がたくさんできる、という話をしたかったんです。当初はバイリンガルが想像以上にスペースを占めたことから、スパイス酒肴レシピ特集をそのうちやろうぜ!と言いながら結局できなかった(涙)
  • 「ヨーガは心のスパイス!」とサブタイトルしたコーナーがこれまた大反響!大勢の方の、前々から興味があったんだ、という声が届きました。当誌のメインコンセプトの一つが、読んで動こう、というもの。薀蓄をひけらかしてもつまんないから。どんどん自分で経験していきましょうね!というメッセージを込めるために、いろいろ工夫を凝らしていました。
  • 「スパイスをテーマとした冒険」(アドベンチャーレポート)も大好評をいただきました!躍動する写真の数々。ひらきまくった優しい言葉。笑いと胡散臭さのマサラな冒険が共感を呼んだようです。このパターンも今では珍しくなくなりましたね。スパイスカルチャーマガジンの創出は成功だと確信しました。ただ、儲からないだけ💦